心理学

心理学に関するコラムを随時更新しています。

17.12.5

占い師が使う技術62

肩をすくめるしぐさには、 不安や心配、恐怖、 自分に対する自信のなさを 表現しています。 弱気になっていて、 心理的に寒い状態になっていると、 肩をすくめて、身を縮ませるような しぐさをするのです。 寒い時、自然と肩をすくめて、 身を縮ませますよね。 これは、肩をすくめて、 筋肉に力を入れて震わせ、 熱エネルギーを...

続きを読む
17.11.12

占い師が使う技術61

相手が、会話中に、 脚を頻繁に組み替えるしぐさをし始めたら、 イライラしていると判断してください。 ストレスが溜まって、 イライラとしているのです。 そして、イライラをなだめようとして、 脚を頻繁に組み替えるしぐさをするということです。 話の内容が退屈すぎたり、 聞きたくない内容だったり、 あまりにも陳腐な内容であると、 イラ...

続きを読む
17.11.3

占い師が使う技術60

腕組みをする仕草にも いろんな意味があります。 高い位置で腕組みをする場合は、 自分の地位と強さをアピールしています。 胸を張って、ふんぞり返り、 顎を上げる仕草も、 同じように、地位と強さのアピールであり、 相手を見下しているという表現です。 従って、 相手が、高い位置で腕組みをし始めたら、 あなたに対して、地位と強さをアピールし、 ...

続きを読む
17.10.31

占い師が使う技術59

相手を指差す仕草をした場合、 それは、相手に対する 威嚇や挑発を意味します。 従って、 この仕草をする人は、 相手にケンカを売っている ようなものです。 また、 相手を威嚇して、 自分が優位に立とうとする仕草でもあるので、 逆に言うと、 自分に自信がない人がよくやる仕草でもあります。 また、自分に自信がなく、 威...

続きを読む
17.10.25

占い師が使う技術58

会話中に、 あなたの目を見ない人がいる場合は、 あなたに興味を持っていないか、 嫌悪や警戒心など、 否定的な感情を持っています。 なぜなら、 人間は、”本能的に”、 好きなものや興味を持っているものを できるだけ多く視界に入れようという 心理を持っているからです。 そのため、興味がないものや嫌いなものは、 自然と、 視界に入れ...

続きを読む
 
1 / 1312345...10...最後 »